★脳内天国★・・・paradisick・・・

放置状態ですが気まぐれに2次元を中心管理人の脳内がダダ流れします。アニメ/漫画/声優好物。 ★注意★BLが含まれています、苦手な方や意味不明の方はご退室くださいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

FACE★GIGin名古屋

地元。
地元ですよ。
加藤和樹君の地元!!名古屋。
変な緊張が・・・ぐぅぅぅぐぅーーー胃が痛い・・・キリキリ
もう、緊張しまくって(寝不足もありますが)かなり胃が収縮されて酷く胃痛が・・・開演までしてました。
今日は折り返しの5日目です。ほんと・・・早っ!!!
4月もいつの間にか中旬過ぎて・・・ツアーも・・・ううう。
ダメだ!そんなに悲しんでは!!その分楽しかったじゃないかーーーーーーー!!!!!
毎回楽しいので、本当に地球滅亡だけはやめてくれ!(←ある訳ねー)
いやぁぁぁ~~~地元LIVEは和樹君の気合も違って色々面白かったです。
続きを読む、行ってよし。
名古屋は、気合が違ってた!!!
かなり気合も入ってるし、緊張もしていたような感じの和樹君。
地元だけあって父親が来ていたらしい(2Fで見た友人談)・・・うんうん、色んな関係者?が居てた様な気がします。

そんな中、飛び出してきた和樹君は全身真っ白!!
白いスーツでした。丁度折り返しの真ん中、衣装が変わりました~~~

細かく書きたいが・・・・あまりの、時代錯誤なスーツチョイスに悲しくなるので、止めます。
言いたくなったら書きます・・・・てことで、彼のファッションチェックは無しでいっちゃうぞ~~~★(ってキモイ!)

さてさて毎回おなじみ「Shake!! Shake!! Shake!!」での始まりです。これはもう、磨きがかかってかなり始めからヒートアップ!!!テンション上げ上げになってしまい、和樹君は床がトランポリンにでもなったかの様に跳んで跳んで跳んでステップステップ♪かなり、軽快に動き回っていました!
なので、1曲目から汗をかき始めいてましたねーーーー(唯でさえ汗っかきなのに・・・そんな始めからテンション高すぎ!!!)、かなりの地に足着かず状態であります。
こうなるとかなり心配です、色々。
終いにはステージから落っこちないかとかかなりハラハラしてましたが、そこまではなかった!良かった~~
まず、会場広すぎて埋まるのかなーーと思っていましたが、結構ちゃんと埋まってたみたいです。
オイラは今回は1柵前でゆったり見てました、といってもバカみたいに緊張するし惚けてしまってましたが。

そんな広すぎる会場。もちろんステージも広く、今回はセットが組まれていました。
階段とか出来ていて、バックが3段階の高さに左右非対称にパイプ組みの四角いステージがさらに出来ていて、花道とかがない分、後ろまで見えるように工夫されたセットでした!
ドド――――ンと。
和樹君がそんな楽しいステージでじっとしてる訳無く、まるでジャングルジムで遊ぶ少年のように自由に走って跳んで駆け登ってダイブ!!!
すごい勢いで駆け回っていました。本当に体力あるなーーーと関心しましたYo!!!
だって!2m以上あるんじゃないかってとこから、飛び降りるんだもん!
マジ、びっくり!!
足がジ――――ンとかなんなかったのか知らん!?
ご当地ネタはやはり『みそかつ』。名古屋の自慢しっぱなし!地元大好きっ子でありますね~~~
ニコニコしながら、地元ネタをなまって話す和樹君が可愛すぎます!!!!
終始名古屋弁・・・?だった様な!ラ行の巻き舌で!ガラ悪い話し方ですにゃ―vv
そんなとこもカワユス
して、やってくれたよ!広い会場だから!?
アンコールの登場は前転、ていうのかな?手をパッと一瞬だけついて回るヤツ!ノってます!かなりノリにノってます!!!
その勢いは止まる事を知らなかった!
WARNINGのラストに身の回りを広げたな~と思ったら・・・
バク中★
決まった!!!!!!!!
素晴らしく(珍しく?)ビシッと決まった!!!!!!
ピタっと着地。一歩も踏み出さなかったYo!!!しゃがみもしなかった!!!
歓声がグワッときた!
ひえ~~~やってくれます。
マジ
カッコイイから!!!
ホント毎回違う加藤和樹で楽しくて仕方ありません!!!
ぎゃーーー次回、大阪は最前必至です!
頑張りマッシュ★
スポンサーサイト
category
KAZUKI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。